2012年01月31日

自分サイズに合わせて選べるモーニングセット

こんにちは。
久しぶりにメニューの話。
オープン2か月目から始めたモーニングサービスが変化しますよ。
お客さまからの要望が多く、ULTRAスタッフからの提案も多かった、その日の体調や気分に合わせて、中身やボリュームが選べるモーニングセットを始めます手(チョキ)

自分サイズモーニング.JPG

セットドリンクと選べる2品が基本セットで、体調に合わせて+オプションで増やすことができます。
ドリンクやトーストのオプションを含めると・・・結構な数の選択ができますので、その日のお腹&持ち時間の具合でどうぞ。
「めんどくさい。。。」という人は自分セットを決めて、「いつもの!」でもOKですパンチ
そして新たなメンツとして「スープ」が登場します。
モーニングにはベジタブルモーニングとして、セットドリンク+サラダ+スープ+グラハムブレッドでワンコイン。
ヘルシーに1日を始めてください。
そしてそして、ランチタイムメニューに「食べるスープセット」が10食限定で新登場しますひらめき
まだまだ寒い日が続く予報ですが、せめてULTRA 2ndでは私たちスタッフの愛とスープで温まってください。

タグ:モーニング
posted by ultra2nd at 21:15| 大阪 ☀| メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

工場は生きている・原画展覧会開催中

こんにちは。
1月26日(木)開催したイベントは前回ご紹介しました。
今回はその「工場は生きている〜ものづくり探訪」という本に掲載した工場の絵の原画展のご案内です。
作者は綱本武雄さんでその数10点を今週一週間、ULTRA 2ndで観ることができます。

120126工場は生きている 002.jpg

工場の工程の解説付きのペン画ですが、おもしろい構図、細かい描写など、丁寧な取材なしには描けない精巧なモノです。
販売予定はないそうなので、一見の価値ありです。
あわせて、かもがわ出版から出版されている本を販売(税込み2100円)します。
工場萌えの写真集とはまた違う、人が稼働させる優しい工場のビジュアルは、大人の絵本そのものです。

R0032935.JPG

興味のある方は、この機会に、お買い求めください。
当店では、イベントやギャラリーとしてのご利用の相談も受け付けています。
ULTRA 2ndな企画、お待ちしていますよ。
posted by ultra2nd at 13:48| 大阪 ☁| ウルトラでの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナカノシマ大学「工場は生きている」の巻

こんにちは。
寒い日が続きますが、1月26日(木)ウルトラで行われた暖かいイベントの報告を。
月刊島民が主宰するナカノシマ大学の1コマ「工場は生きている」というもので、加藤正文さんという新聞記者と綱本武雄さんという絵描がコンビで関西の工場を這いずり回り(帯文章の引用です)、見過ごされがちなモノづくりの現場に光を当てた同名の本が出版された記念にその取材エピソードを披露するという内容でした。

R0032935.JPG

パナソニックプラズマ工場、森永製菓、富士通テンなど、ここ3年で、関西から歴史的な大工場がいくつも操業を停止することが発表されているそうで、これからの関西の姿を考えた時、切実な気持ちになる内容が底流にあるのですが、お二人の優しい人柄がにじみ出た語り口にとても気持ちの良い空気が流れるイベントになりました。
参加していて、本当に気持ち良かったです。

120126工場は生きている 003.jpg120126工場は生きている 016.jpg

50人を超える参加者(関係者を入れると60人超!)の数もULTRA 2nd始まって以来最大となり、かなり窮屈な状況になりましたが、誰もがそんな状況を忘れ、お二人の話に夢中になった約2時間でした。
話を聞かせていただいて、日本のモノづくりは目を見張る発想や気の遠くなるほど多くの蓄積があるなど、「凄いな」と思うのと同時に、都心に住む消費者としての視点からだと誰かが作っているということを忘れているなあと感じました。
おまけでULTRA 2ndの関連でみんなの不動産から「元工場」で今は借りることができる物件もご紹介させていただき、反映を支えてきた場所を今の時代に合った用途で使い続けるという提案もさせていただきました。
こんな社会派テーマのイベントをコーヒー飲みながらやっていただくのは、カフェ冥利に尽きる至福の時でした。

120126工場は生きている 031.jpg120126工場は生きている 047.jpg

関係者の皆さま、ありがとうございました。
posted by ultra2nd at 13:23| 大阪 ☁| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

カフェ活7「2012美BODY宣言 脳とカラダの不思議」の巻

こんにちは。
今回は1/21(土)に行なわれたカフェ活7の様子をご報告。
テーマは「2012美BODY宣言 脳とカラダの不思議」でした。
講師は主催者の一人、ミッキーこと林未来彦クンのバンド仲間「サンデーカミデ」さん。
ワンダフルボーイズというバンドのボーカリストさんでその道では有名人なのですが、バンド以外ではジムインストラクターをされているとのことで今回はそのスキルを活かした講座でした。
http://www.sneeker.sakura.ne.jp/syakariki/

120121カフェ活美BODY 009.jpg120121カフェ活美BODY 010.jpg

美BODYを手に入れるには、効果的な運動と正しい姿勢が不可欠なんだけど、もうひとつ、カラダがその気になるまでに少し時間がかかるとぴうことでした。へぇ、へぇ。
ウルトラ初の床に寝転がってのワークなどもあり、変化があってとても楽しげな風景が繰り広げられていました。
後のランチ会でもカラダに興味のある面々が集まっていましたので、話がぶれることなく一本道でトークが展開していました。

R0032705.JPG

サンデーカミデさん、カフェ活さん、ありがとうございました。
次回のカフェ活は3/17(土)10:00〜で、「大切な人に想いが届く!心を動かす伝え方」を主催者の一人、心理学が好きな塾講師こと「島幸樹」さんが教えてくれるそうです。定員15名なので、何かにピンと来た人はお早めにご予約ください。
お問合せは↓
maemuki0703@gmail.com



お楽しみに。
posted by ultra2nd at 11:03| 大阪 ☀| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

昔の小学校建築はほんと素晴らしい!

1月19日(木)eよこソーシャルカレッジの1コマで「昔の小学校は凄かった」というセミナーが開催されました。

R0032693.JPG

講師の建築家の分田よしこさんが持つ豊富な写真、面積や設計者などのデータ、当時の時代考証などを披露していただいた後、昔を知るご近所の方々と振りかえりながら、さらに事実を確認していくという、楽しくて意義深いイベントでした。
それにしても戦前の大阪は地元が競い合って、いい小学校を建てるという気概が素晴らしい。
室内プールやエレベーター付きの校舎もたくさんあって、どの校舎も中央公会堂並みのデザインです。
素晴らしい校舎も長年使ううちに当たり前の存在になり、壊すことを大して議論することもなく、どんどん壊して今は難波の精華小学校を残すのみということでした。
精華小学校売り払えば市の財政がV字回復するわけじゃないのだから、せっかく残った最後の1校を使い続ける途を議論してもよいし、更に暫定利用すればとよいと感じました。
eよこ会さま、分田さん、ULTRA 2ndに貴重な風景をご提示いただき、ありがとうございました。

このようにまちのコモンスペースであるULTRA 2ndで楽しい風景を提供していただけるイベントを開催したい方、歓迎しています。

そうこうしているうちに中央郵便局が再び絶滅危惧建物になったそうです。
この建物を考える会が下記日程で渋い場所で開催されます。
署名するしないは別として、行ってみる気になりました。

1月29日(日)14-16:30@中央電気倶楽部↓詳しくは
http://ocpo-1939.blogspot.com/
posted by ultra2nd at 19:32| 大阪 ☀| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。