2012年03月06日

「とのはらdeサロン」に参加してきました!

週の土曜日、岸和田市で有機農業に取り組んでいる塔原町で行われた「とのはらdeサロン」に参加してきました。

大阪と和歌山を隔てる和泉山脈の大阪側。標高約300メートル。和泉葛城山から流れ出る津田川に沿って40戸あまりの民家が細長い集落を形成しています。そんな塔原で化学農薬を使わず、化学肥料も使わず、自然の循環に近い栽培方法を30年以上続けている生産者団体があります。
大阪市内からそう遠くない?にもかかわらず、なんだか子どもの頃、おじいちゃん・おばあちゃんの家に遊びに行ったことを思い出す、懐かしい風景が広がっています。川のせせらぎがBGM。初めてきたのに懐かしい、塔原の第一印象はそんな感じです。

「とのはらdeサロン」は、都市部の消費者と生産者との創造的なつながりを考える取り組みをすすめておられる『愛農NOAH』という団体と大阪市立大学で地域交流を研究している都市研究プラザの<塔原町の可能性についてみんなで語ろう!>というコラボ企画です。

まず、午前中は<塔原再発見!>ということで、生産者さんのガイド付きで町を散策しました。
畑にも案内してもらい、今作っている野菜を実際に見ながらいろいろと説明していただきました。
農薬を使わないのでアブラムシがつくこと、でもアブラムシがいるところにはちゃんとそれを食べるテントウムシがいること(キャベツの葉
のところにいたのを発見!)などなど。
DSC04694.JPG

また、昔は庄屋さんの家だったという空き家も外から見学。立派な石垣の上に建っていて、「いかにも庄屋さんの家!」って感じ。
空き家にしておくのはもったいないな〜。うまく活用できる方法はないかな〜とボンヤリ考えながら、ハイキング気分で散策。
あっという間に1時間半、そろそろみんなのお腹も減ってきた頃・・・

DSC04684.JPG

次は塔原で取れた有機野菜を使ったランチ&交流会です。
まずは、レンコンと菜の花入りの鶏団子とごぼうがたっぷり入ったあっさり味のお鍋。
このスープと具材はそのままでカレールーを入れて、次はカレーライス!さっき畑にもいっぱい茂っていた菜っ葉も入ってます。
食後はニンジンと生姜のホットドリンク。飲んでいる途中からすでに体がぽかぽか。

お腹もいっぱいになったところで、異業種討論会。
今日の感想を交えながら、どんなことができそうか?やってみたいか?などなど自由に意見を述べ合いました。
様々な立場の年代も様々な人たちが集まって、今日ここで出し合った意見やアイデアが次の一歩につながるといいな〜。
DSC04713.JPG

こんなに空気のおいしいところでコーヒー飲めたら美味しいだろうな。桜の頃にでも、<1日限定 塔原カフェ>やるっていうのは?
なんて考えながらちょっとワクワクした気分で帰途に・・・
いろんな人との出会いに、いっぱい刺激をもらって、「ガンバルぞ!」と春にむけて気持ちも動きだしたそんな「とのはらdeサロン」でした。

(by:ULTRA2nd staff MIEKO)
posted by ultra2nd at 23:25| 大阪 ☁| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月30日

ナカノシマ大学「工場は生きている」の巻

こんにちは。
寒い日が続きますが、1月26日(木)ウルトラで行われた暖かいイベントの報告を。
月刊島民が主宰するナカノシマ大学の1コマ「工場は生きている」というもので、加藤正文さんという新聞記者と綱本武雄さんという絵描がコンビで関西の工場を這いずり回り(帯文章の引用です)、見過ごされがちなモノづくりの現場に光を当てた同名の本が出版された記念にその取材エピソードを披露するという内容でした。

R0032935.JPG

パナソニックプラズマ工場、森永製菓、富士通テンなど、ここ3年で、関西から歴史的な大工場がいくつも操業を停止することが発表されているそうで、これからの関西の姿を考えた時、切実な気持ちになる内容が底流にあるのですが、お二人の優しい人柄がにじみ出た語り口にとても気持ちの良い空気が流れるイベントになりました。
参加していて、本当に気持ち良かったです。

120126工場は生きている 003.jpg120126工場は生きている 016.jpg

50人を超える参加者(関係者を入れると60人超!)の数もULTRA 2nd始まって以来最大となり、かなり窮屈な状況になりましたが、誰もがそんな状況を忘れ、お二人の話に夢中になった約2時間でした。
話を聞かせていただいて、日本のモノづくりは目を見張る発想や気の遠くなるほど多くの蓄積があるなど、「凄いな」と思うのと同時に、都心に住む消費者としての視点からだと誰かが作っているということを忘れているなあと感じました。
おまけでULTRA 2ndの関連でみんなの不動産から「元工場」で今は借りることができる物件もご紹介させていただき、反映を支えてきた場所を今の時代に合った用途で使い続けるという提案もさせていただきました。
こんな社会派テーマのイベントをコーヒー飲みながらやっていただくのは、カフェ冥利に尽きる至福の時でした。

120126工場は生きている 031.jpg120126工場は生きている 047.jpg

関係者の皆さま、ありがとうございました。
posted by ultra2nd at 13:23| 大阪 ☁| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

カフェ活7「2012美BODY宣言 脳とカラダの不思議」の巻

こんにちは。
今回は1/21(土)に行なわれたカフェ活7の様子をご報告。
テーマは「2012美BODY宣言 脳とカラダの不思議」でした。
講師は主催者の一人、ミッキーこと林未来彦クンのバンド仲間「サンデーカミデ」さん。
ワンダフルボーイズというバンドのボーカリストさんでその道では有名人なのですが、バンド以外ではジムインストラクターをされているとのことで今回はそのスキルを活かした講座でした。
http://www.sneeker.sakura.ne.jp/syakariki/

120121カフェ活美BODY 009.jpg120121カフェ活美BODY 010.jpg

美BODYを手に入れるには、効果的な運動と正しい姿勢が不可欠なんだけど、もうひとつ、カラダがその気になるまでに少し時間がかかるとぴうことでした。へぇ、へぇ。
ウルトラ初の床に寝転がってのワークなどもあり、変化があってとても楽しげな風景が繰り広げられていました。
後のランチ会でもカラダに興味のある面々が集まっていましたので、話がぶれることなく一本道でトークが展開していました。

R0032705.JPG

サンデーカミデさん、カフェ活さん、ありがとうございました。
次回のカフェ活は3/17(土)10:00〜で、「大切な人に想いが届く!心を動かす伝え方」を主催者の一人、心理学が好きな塾講師こと「島幸樹」さんが教えてくれるそうです。定員15名なので、何かにピンと来た人はお早めにご予約ください。
お問合せは↓
maemuki0703@gmail.com



お楽しみに。
posted by ultra2nd at 11:03| 大阪 ☀| イベント報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。